Next Post

福山雅治 - 妖 (Short ver.)

VIDEO: 福山雅治 – 妖 (Short ver.) 福山雅治「妖」 Download & Streaming:https://lnk.to/ayakashi 日本テレビ系10 月期日曜ドラマ 『「invert 城塚翡翠 倒叙集」/「霊媒探偵・城塚翡翠」』は、同一クール内でタイトルとビジュアルを一新し、同一主人公による新ドラマを放送するという「連続ドラマ史上初の試みが行われた話題作。 その主題歌を飾るのが、福山雅治サウンドの新境地ともいえる最新作「妖」。 福山は「原作小説が持つ新境地のミステリー作品としての発明。そしてその発明を、前代未聞の構造と仕掛けによって視聴者を驚かせた連続ドラマ。その発明をオマージュし、自分の音楽と映像で"虚実ないまぜのトリックアート表現"が出来ないかと考え企画しました」と、自身がクリエイティブプロデューサーとして企画立案した同楽曲のミュージックビデオについて語る。 MV解禁の約2週間前、福山は公式SNS上に「#すべてが伏線」という連続ドラマのコピーを添えたティザームービーを公開。突如公開されたティザームービー内で、フィンガータットダンスを披露する福山の姿を目撃したファンは、「指の動きが凄すぎる」「本当に福山さんが踊っているの?」「“すべてが伏線”という言葉が気になる・・・」「私たちは福山さんに妖されているのか・・?」といった様々な声が上がった。 今回、完成版のミュージックビデオの公開と共に『最新鋭のCG合成技術を用いた「トリックアート的ミュージックビデオ」』だということが明かされた。 首から上が福山本人。首から下がフィンガーパフォーマンスグループの「XTRAP」によるもの。同楽曲の歌詞の中にある「眼に見えるものを きっと人は 見たいように見てる」、という一節が象徴するように、まさにトリックアートのような映像作品が完成。 福山が本作の構想段階で、インターネット上でXTRAPの映像と出会い、「フィンガーダンスアスリートとでも言いますか、彼らの壮絶なパフォーマンスに一瞬で魅入られました。彼らと是非作品作りをしたい」と、自らオファー。 どこまでが福山本人で、どこからが合成なのか?一見しただけでは判らない「妖しくも美しい」トリックアート映像を是非お見逃しなく。 注目を集める「妖」フィンガーダンスは、XTRAP TikTokアカウントにて「#妖チャレンジ」と題して"誰もが踊ってみたくなる"アレンジを加えたバージョンも順次投稿予定。投稿動画には福山公式TikTokアカウントからいいね!がもらえる可能性も。 ▼「XTRAP」情報 世界最大級のオーディション番組「アジアズゴットタレント」にて大絶賛された日本のフィンガーパフォーマンスグループXTRAP(エクストラップ)。 Facebook動画4000万回再生を突破した、代表作「指の万華鏡」など次世代のダンスアートが世界で拡散される。30番組以上で特集され国内外のテレビ番組で話題となる。近年では東京都参議院選挙CM 出演や、CM制作、ショー出演、アーティストMV振付にと、多彩に活躍する。 ▼XTRAP(エクストラップ) (@r_z_xtrap) 公式TikTok https://www.tiktok.com/@r_z_xtrap ▼ドラマ情報 『invert 城塚翡翠 倒叙集』(日本テレビ系) 最終話 12月25日(日)よる10時30分 放送 https://www.ntv.co.jp/hisui/ ▼原作情報 原作:相沢沙呼 『medium 霊媒探偵城塚翡翠』(講談社文庫) 『invert 城塚翡翠倒叙集』『invert Ⅱ 覗き窓の死角』(講談社) Creative Producer:Masaharu […]